Top > エレベーター > エレベーター安全強化の義務づけとは?

エレベーター安全強化の義務づけとは?

エレベーターのリニューアルの目安は使用年数で判断することも大事ですが、エレベーターの状態で判断することも、とても大事です。
例をあげるとすると、エレベーターからの異臭や異音がすごく大きくなってきたり、もしくは汚れがかなり目立ってきたなどの症状が出てきたときは、リニューアルを考えてもいいと思います。
あと、設置から20年経っていると、主要部品もなくなっていることもあるので、修理よりリニューアルのほうがおすすめです。

エレベーターのリニューアル

エレベーター

関連エントリー
エレベーター安全強化の義務づけとは?
カテゴリー
更新履歴
エレベーター安全強化の義務づけとは?(2020年10月 7日)
育毛商品を購入するときは口コミをチェック(2020年8月10日)
三線をBGMで聞きながら優雅に観光しよう!由布島の水牛車ツアー(2020年5月22日)
能登の行政書士は(2019年6月29日)
猫背を矯正する(2019年5月30日)